· 

キュウリで凉をとる

キュウリで凉をとる。
キュウリで凉をとる。

キュウリは夏に毎日食べたいな〜体を冷やすから。というのが薬膳的考え。本来はキュウリを炒めて火を通すのが本格薬膳だけど、火を通すのは暑いよねー室内が。これは主婦心。


とりあえず2キロ用意。きゅうりを笑。

何度も作りたくないだけ。太いきゅうりは種をとったりピーラーで3筋むいたりは好みです。


①片方はさとうメインで塩ちょっと(50g:5g位)

②片方は塩を振ってあります。


理系の実験心もある。

毎回実験する癖があって、これは私の性格。


どっちも30分から一晩おいてきゅうりを絞って使います。


夏だから塩分がいいけどしょっぱくないきゅうりもいけてます。

絞るから砂糖も塩もきゅうりにしみた分だけ。


味つけは


①酢1:醤油1にラー油、ごま、好みで

②このままでいいけど足すなら

生姜千切り、塩昆布、ラー油。


はじめに砂糖や塩につけないで材料全部を入れてもいい。水が出るから味が薄くなるだけ。

唐辛子を入れてもいい

にんにくもいい


疲れてるならにんにく

胃腸が弱いなら生姜

唐辛子は美肌

ここが薬膳的に説明。

もちろん全部でもいい。


好きなものをいれていいし、あとから食べるときに乗せてあえてもいい


毎度作るのが面倒だからベース作って楽しんでます。


すぐ食べちゃう。