今日の薬膳

今日の薬膳 · 10月 20日, 2021年
白いスープ 肺の食材は白色の分類になり薬膳のレシピも白を意識する。ちょっとした薬膳遊びで白い食材だけを使うこともある。 今回のスープはそれです。 肺の強化スープ ①山芋、白菜、玉ねぎ、えのき、鶏肉を小さく切る ②玉ねぎを先に炒めてから材料全部を炒める。油はバターを使いました。にんにくを入れてもいい。...

今日の薬膳 · 10月 15日, 2021年
大豆、とうふは薬膳食材で腸をきれいにして肌の潤い、粘膜の保湿の助けになります。 すぐ食べれる、体が元気になる食材、風邪薬を飲まなくて済むように粘膜強化したいですねー ○鶏と豆腐の炒り煮 ①鶏肉ひとくち大、人参細切り、干し椎茸戻してスライス、豆腐は水切り...

今日の薬膳 · 10月 11日, 2021年
雑穀米を食べる時、大概、家族に反対されて白米に戻ってしまう だから冷凍しようと思っても毎日ご飯を食べているのに自分だけ冷凍ご飯を食べるのも味気ない それで考え出した炊き方がこれ、天才 今回は発芽玄米ともちあわと白米を同時に炊いてます普通に炊けます混ぜないように気をつけるだけ...

今日の薬膳 · 10月 09日, 2021年
薬膳は美肌は皮を食べるようにする。 中国人なら豚足で、日本人ならやっぱり魚の皮! 焼き鯖寿司は簡単にできて皮がたっぷり。 ①酢飯をつくる。白米にすし酢で味をつける。柚子ジャム(柚子ピール)や胡麻をいれる ②サバを焼く ③パウンドケーキ型か切った牛乳パックにラップをしきサバを敷いて酢飯をのせる。上からラップをして押す。 おしまい...

今日の薬膳 · 10月 01日, 2021年
丸鶏が手に入るとすぐに薬膳スープを作る。 簡単だから。火を入れる時間は30分ぐらい。 今回は台湾で薬膳スープを作っている友人の薬膳スープキット。 冬虫夏草ベースで当帰、黄耆、なつめ、クコの実、杏仁などが入ってます。 特に肺を強化する薬膳スープで疲れもとります。...

今日の薬膳 · 9月 28日, 2021年
これはいちじくのコンポートです。 それを豆乳のゼリーに入れてスイーツにしました。 いちじく、豆乳は肺を潤し乾燥から守る食材、ゼリーの甘みははちみつ、材料ゼラチンも保湿です すべての食材が肺を乾燥から守り粘膜を丈夫にする働きです。 この時期の薬膳スイーツです。 ①いちじくを砂糖で煮る ②豆乳ゼリーをつくっていれる 甘みははちみつ おしまい

今日の薬膳 · 9月 27日, 2021年
アレルギーでも咳でも 肺の炎症から鼻水が出たり喉が痛くなったりする。 肺は便秘をすると炎症をおこすので普段から腸をきれいにしておきたい。 腸ををきれいにするならまずは食物繊維👍 秋ならお芋ですねー

今日の薬膳 · 9月 25日, 2021年
かつおを買うと、タレはどっさり玉ねぎを使う。 かつおよりも玉ねぎが多いくらい。 かぼすを入れたらすごく色がきれい! 皮を剥いたかぼすも入れました。 血流と酸味で肝を補います! ストレスにいいです。 ①玉ねぎとかぼすをスライス ②醤油:ポンズ=1:2に入れる おしまい かつおのタレの作り方です 好みでにんにくと生姜👍を入れる

今日の薬膳 · 9月 23日, 2021年
金木犀シロップをつくってお月見になったのでやっぱりこれね。 きな粉には砂糖入れずシロップで甘みをつけます。 金木犀は芳香性があり気を流す、つまりストレス解消の働き きなこには黒豆と黒ごまのものを使用これは腎によくてアンチエイジング 美味しくて可愛くて体に良い。 働いていて忙しくても、お餅でいいんですよ、手軽な食材で楽しめます。...

今日の薬膳 · 9月 22日, 2021年
中秋の名月💓 この日からお餅を食べるシーズンだなーと思う。 もち米は体を暖める働きがあって 疲れている人や体の弱い人には向いている。 反面、暑がりな人、皮膚病がある人には悪化させるから食べないほうがいい。むくみやすくもなる。 コロナも炎症の病気だからやめといたほうがいいかなー。 でもそこに加えて良いのが小豆、...

さらに表示する